下痢と共に生きる

毎日のように下痢が出るけど、生きるために仕事して、息抜きして、下痢をしていかなければならない。そんな日々の出来事(主に下痢)を綴る。

下痢じゃない…だと!?

今朝のこと。

この下痢の申し子とも呼ばれる私が…なんと今朝は、下痢じゃなかったのです。

といっても、完全なる固形の大便ではなく、いわゆる軟便ですね。

まあ、ほぼ下痢でしたけど。

続きを読む

下痢という言葉の響きがすごく下痢

下痢

この言葉を考えた人のセンスが素晴らしいと思う。

だって、音感的にも「ゲリッ」て感じで、ブリッて感じと似ているし

何より「げり」という言葉から、質量さえ感じさせてくれる。

続きを読む

下痢の有効活用と、未来

あ、そうだ。

いいこと考えた!

 

こんなに毎日、毎日、下痢なんだから、いっそ下痢をエネルギーに変換しよう。

水力発電風力発電太陽光発電があるくらいだから

きっと下痢でも発電できるはずだ!!

続きを読む

もし私が下痢じゃなかったら

いつも下痢ばかりしている私ですが

もし、下痢じゃなかったら…一体どんな未来が待っているのでしょうか。

ちょっと真剣に考えてみましょう。

続きを読む

下痢のメリット

下痢は、ハッキリ言って悪いことです。

お腹は痛くなるし、お尻も痛くなるし、気分も悪くなります。

しかし、下痢にだってメリットもあるんです!

そこで今回は、下痢のメリットについてお伝えしましょう。

続きを読む

かわいい下痢と、かわいくない下痢

「下痢歴=年齢」の私にとって、下痢はもはや友。

そして誰よりも下痢のことを理解していると思います。

たくさんの下痢をしてきた中で、下痢にも色々な種類があることが分かりました。

今回は、ちょっと下痢の種類について分類分けしてみたいと思います。

続きを読む